剣道部・関東学生剣道優勝大会


9月9日 日本武道館

 強豪を撃破し準優勝! インカレに向け好発進

 

中大が2年ぶりに決勝の舞台へ帰ってきた。昨年はベスト8に終わったが、今年は「いい流れ」(丸山大輔・法3)で日体大、筑波大など強豪に打ち勝って準優勝に輝いた。

シード枠からの出場となった中大は、2、3回戦ともに圧勝してインカレ出場権を獲得。1年生ながらメンバー入りを果たした清家羅偉(法1)は、上級生の層の厚さを信頼し、「自分も思い切って試合ができた」と先鋒として勢いづいた。4回戦では日体大に1勝先取されるも、その信頼を受けた丸山、本間渉(法3)、染矢椋太郎(法4)がしっかり決めて駒を進める。

▲先鋒として活躍した清家

 

ヤマ場となった準々決勝。相手は去年の同大会で優勝した筑波大だ。先鋒から引き分けが続き、どちらも譲らない戦いが続いた。しかし中堅戦の試合終了の数秒前、相手に引きドウを決められてしまう。筑波にリードを許して、三将はここまで負けなしの本間。1回戦からキレのある動きだった本間だが、今回は相手の力が上回りメンの1本負けを喫した。

残り2試合で0-2と、あとがなくなった中大。副将戦は個人インカレ3位同士の丸山と星子(筑波大)という注目の戦いになった。関カレ個人戦の決勝で星子に負けていた丸山は、「今度は自分が勝ってやろう」と意気込む。激しい攻防が続く中、丸山は足を痛めたように見えたがそのまま続行。そして試合開始から約3分が経過し、星子の手が一瞬下がったところに「取るしかない」と丸山が飛び込み、見事メンを決めた。会場中が沸いたその1本を丸山が守り抜いて1本勝ち。大将戦へ望みを託した。

▲流れをつないだ丸山

そしてその大将戦には、ここまで全試合で大将をつとめた染矢。相手は染矢と同じ高千穂高校出身の初田(筑波大)との同級生対決。試合開始1秒、初田が飛び込んで打ってきたメンを返し、染矢の逆ドウに旗が上がった。そのまま試合時間4分が経過。華麗な1本勝ちだった。

▲逆ドウを決めた染矢

大将戦を終え、本数、勝ち数ともに両大学が並んだため、勝負は代表者戦へ。中大からは丸山、筑波からは初田が選出された。「絶対に負けられない」(丸山)試合は接戦になる。コート際の鍔迫り合いから初田が引きドウを打ち、それを追いかけて丸山がメン。旗が2本上がり、歓声が響いた。決まったと思われたが、先に初田が場外に出ていたのではないかという審議が行われた。その結果、丸山のメンが先だと認められ、筑波大の監督から再度審議が求められるも判定は覆らず。丸山の勝利で中大は激戦を制し、準決勝進出を決めた。「同期の丸山を1番信頼している」という本間は人一倍喜び、試合後の丸山を笑顔で迎えた。

▲代表者戦を勝利した丸山を笑顔で迎えた本間

 

東洋大との準決勝でも前半は引き分けが続いたが、川井太誠(経4)の2本勝ちで流れを変え、丸山、本間がそれぞれ勝利して決勝戦へ進んだ。

▲準決勝でも勝利を収めた本間

 

2年ぶりの優勝がかかった決勝の相手は国士館大。7月に行われた個人インカレでは、1位、2位を独占した強豪だ。その2人は副将、大将に待ち構えており、前半でリードしたかった中大だが、またも相手に1勝リードを許す。追いかける中大は、中堅の棚本廉主将(法4)が意地の2本勝ち。しかし勢いは続かずに丸山が引き分けると、さらに本間が1本負け。大将の染矢は「自分で何とかしてやろう」と果敢に攻めて合いメンを打つも、上がったのは国士館の旗。「相手の方が上手だった」と悔しい2本負けとなり、中大は1-3で敗退した。

▲上段の相手に攻める棚本主将

 

惜しくも優勝することはできなかったが、中大は「チーム全体が信頼し合って」(丸山)勝ち進んだ。「先輩たちの思いを背負って」出場した清家。下級生の信頼に応えた丸山、本間、染矢。そして主将として役目を果たした棚本。メンバー入りした9人それぞれが活躍した大会だった。

大将をつとめあげた染矢は「自分たちもいけるという雰囲気ができた」という。チームで目指す悲願のインカレ優勝。中大剣士たちの快進撃は続く。

 

◆大会結果◆

決勝

●中大1-3国士館大○

清家 × 落合

河嵜遼(商2) -メ 松本

川井 × 中西

棚本 ココ-メ 生沼

丸山 × 山本

本間 -コ 福居

染矢 -メメ 矢野

 

準決勝

○中大3-1東洋大●

清家 ツ×メ 大野

棚本 メ×ド 田中

川井 メド- 三輪

河嵜 × 児玉

丸山 メ- 齋藤

本間 メ- 三山

染矢 -メ 井田

 

準々決勝

○中大2(代)-2筑波大●

清家 ド×メ 橋本

棚本 × 多賀谷

近藤祐世(商2) 反×メ 田内

河嵜 -ド 松﨑

本間 -メ 佐藤

丸山 メ- 星子

染矢 ド- 初田

(代表者戦)

丸山 メ- 初田

 

4回戦

○中大3-1日体大●

清家 × 貝塚

近藤 -メ 時田

棚本 × 山﨑

川井 × 小川

丸山 メ- 吉武

本間 コ- 黒木

染矢 メ- 百田

 

3回戦

○中大6-0立正大●

近藤 メ×メ 岩谷

清家 ドメ- 阿部

川井 メメ- 千葉

河嵜 ド- 居樹

丸山 メツ- 松原

本間 メメ- 市川

染矢 メコ- 黒古

 

2回戦

○中大6-0山梨大●

清家 メ- 佐藤近藤 メド- 荒田

鈴木雄弥(法2) × 中田

棚本 メメ- 久保川

本間 メ- 宮下

丸山 メメ- 宮入

染矢 ドメ- 青木

 

記事・写真:「中大スポーツ」新聞部

コメントを残す