ファイターズ 今季の行方は?


球場で飲むビールは格別です

球場で飲むビールは格別です

 

 

 

 

 

 

3月27日、QVCマリンフィールドへマリーンズVSファイターズ戦を見に行って来ました。
これほど早い時期に試合を見に行くのは初めてのことです。
「心沸き立つ」と言いたいところですが、大谷で開幕戦を落としてからの2連敗。
何とも嫌な流れの中「どうにか勝ってほしい」とモヤモヤしておりました。

この日の先発オーダーで目を引いたのは、6番ライトの谷口。
外野のレギュラー争いは陽が当確として、残る2枠を争う。
西川が一歩リードしている印象ですが、定着したとは言い難い。
開幕カードは谷口…だったものの、あまり結果が残せず。
杉谷、岡、浅間、ルーキーの横尾らとしのぎを削ることになるでしょう。

栗山監督は「複数ポジションを守ること」を必須条件としているので、
外野手登録以外の選手もライバルになりえます。
内野が中田、田中賢、中島、レアード、指名打者は近藤と
ほぼ埋まっている状態を考えるとなおさらのこと。
若い選手達のレギュラー争いが楽しみなところです。

そして、先発マウンドに上がった2年目有原は飛躍を予感させてくれました。
ルーキーイヤーとなった2015年は8勝をマークした一方、防御率は4.79。
今ひとつ安定感に欠いていました。
が、この日のマウンドは見事なものでした。
8回無失点の好投、そして何より落ち着いたマウンドさばきに見えました。
早計とは知りつつも、ローテーションの柱として期待は膨らむばかりです。

ホークスの壁は依然として厚そうですが、
今年のファイターズも楽しみが多いシーズンになりそうで何より。
日本一目指して頑張れ、ファイターズ!

コメントを残す